情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H18年春 午前 【問6】 分類:コンピュータシステム

プログラムの実行において、個々のプログラムを逐次起動して実行する方式と比べたとき、
複数のプログラムを同時に起動しておき、入出力要求などの発生を契機にプログラムを
切り替えながら実行させる方式の特徴として、適切なものはどれか。

 一定時間内に実行できる
プログラムの数
個々のプログラムの
開始から終了までの時間

 






 多い長い

 多い短い

 少ない長い

 少ない短い


       


みんなの正解率:  37%  (51人のうち19人が正解)

分類:コンピュータシステム


初級システムアドミニストレータ H18年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:コンピュータシステム


みんなの正解率:  37%  (51人のうち19人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


初級システムアドミニストレータ H18年春の全キーワードをみる




H18年春 設問一覧
【問7】UNIX のファイル管理に関する記述として、適切なものはどれか。... 56%
【問8】複数個の同名のディレクトリ A、B が、図の構造で管理されているとき... 45%
【問9】あるシステムでは、そこで使われるファイルに対してレコード単位に... 49%
【問10】キーワード検索時に使われる辞書であり、例えば、米国、アメリカ合衆国、... 47%
【問13】コンピュータシステムの信頼性に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 44%
【問15】システムが稼働不能となった際のバックアップ体制をウォームサイト、コー... 60%
【問17】インターネットに関係するプロトコル及び言語に関する記述のうち、適切な... 53%
【問18】大量に蓄積されたデータから、ビジネスに有効な情報を統計学的手法などを... 65%
【問19】高級婦人服の見本写真の非圧縮ディジタルデータに対して、色調補正やトリ... 52%
【問20】プラグインソフトの説明として、適切なものはどれか。... 54%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]