情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H25年春 午前 【問78】 分類:法務

不正競争防止法によって保護される対象として規定されているものはどれか。

自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度なものであって、プログラム等を含む物と物を生産する方法
著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物
秘密として管理されている事業活動に有用な技術上文は営業上の情報であって、公然と知られていないもの
法人等の発意に基づきその法人等の業務に従事する者が職務上作成するプログラム著作物


       


みんなの正解率:  68%  (31人のうち21人が正解)

分類:ストラテジ系 > 企業と法務 > 法務
キーワード:不正競争防止法 著作物


基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ストラテジ系 > 企業と法務 > 法務
キーワード:不正競争防止法 著作物


みんなの正解率:  68%  (31人のうち21人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


著作物
【H28年秋】 プログラム開発において、法人の発意に基づく法人名義の著作物について、... 正解率:52%
【H26年秋】 オープンソースライセンスにおいて、"著作権を保持したまま、プログラム... 正解率:20%
【H21年春】 特許権を説明したものはどれか。... 正解率:66%
【H19年春】 コンピュータプログラムなどの著作物に関する記述のうち、適切なものはど... 正解率:60%
【H18年春】 著作権法に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:44%
【H17年春】 著作権法に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:53%

不正競争防止法

基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問79】請負契約を締結していても、労働者派遣とみなされる受託者の行為はどれか... 50%
【問80】S 社が備品を購入するとき、購入先のK社と図の手順で取引を行っている... 71%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]