情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H25年春 午前 【問68】

企業経営で用いられるコアコンピタンスを説明したものはどれか。

企業全体の経営資源の配分を有効かつ統合的に管理し、経営の効率向上を図ることである。
競争優位の源泉となる、他社よりも優越した自社独自のスキルや技術である。
業務プロセスを根本的に考え直し、抜本的にデザインし直すことによって、企業のコスト、品質、サービス、スピードなどを劇的に改善することである。
最強の競合相手文は先進企業と比較して、製品、サービス、オペレーションなどを定性的・定量的に把握することである。


       


みんなの正解率:  62%  (26人のうち16人が正解)

キーワード:コアコンピタンス


基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:コアコンピタンス
他社にはまねのできない、企業独自のノウハウや技術などの強みを核とした経営を行う。
キーワード:コアコンピタンス


みんなの正解率:  62%  (26人のうち16人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


コアコンピタンス
【H28年春】 企業経営の透明性を確保するために、企業はだれのために経営を行っている... 正解率:100%
【H22年春】 ビジネスプロセスを根本的に考え直し、抜本的にデザインし直すことによっ... 正解率:58%


基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問69】T社では 3 種類の商品 A、B、C を販売している。... 63%
【問70】サプライチェーンマネジメントを説明したものはどれか。... 76%
【問71】インターネット上で、一般消費者が買いたい品物とその購入条件を提示し、... 64%
【問72】RFID を説明したものはどれか。... 63%
【問73】ソーシャルメディアの説明はどれか。... 70%
【問74】CIO が経営から求められる役割はどれか。... 63%
【問75】フィージビリティスタディの説明はどれか。... 56%
【問76】表は、製品 A、B を生産するのに必要な製品1単位当たりの原料使用量... 55%
【問77】財務諸表のうち、一定時点における企業の資産、負債及び純資産を表示し、... 46%
【問78】不正競争防止法によって保護される対象として規定されているものはどれか... 68%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]