情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H25年春 午前 【問48】

ストレステストの目的はどれか。

システムに要求されている処理能力の限界状態における動作を確認する。
実際に利用者に使ってもらうことによって、システムの使いやすさを評価する。
標準的なプログラムの実行時間を計測することによって、他のコンピュータと性能を比較する。
プログラムの修正又は変更によって他の機能が意図しない影響を受けていないことを確認する。


       


みんなの正解率:  77%  (26人のうち20人が正解)



基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  77%  (26人のうち20人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問49】包括的な特許クロスライセンスの説明として、適切なものはどれか。... 75%
【問50】ソフトウェア開発において、構成管理に起因しない問題はどれか。... 50%
【問51】PMBOK の WBS で定義するものはどれか。... 62%
【問52】プロジェクトの日程計画を作成するのに適した技法はどれか。... 50%
【問53】表の機能と特性をもったプログラムのファンクションポイント値は幾らか。... 78%
【問54】プロジェクトにおけるコミュニケーション手段のうち、プル型コミュニケー... 46%
【問55】サービスデスク組織の構造の特徴のうち、ローカルサービスデスクの特徴は... 63%
【問56】落雷によって発生する過電圧の被害から情報システムを防ぐための手段とし... 75%
【問57】監査調書はどれか。... 66%
【問58】"システム監査基準"における、組織体がシステム監査を実施する目的はど... 67%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]