情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H25年春 午前 【問75】

フィージビリティスタディの説明はどれか。

新しい事業やフロジェクトなどの計画に対して、その実行可能性を評価するために調査し、検証することである。
ある一定の役割を演じることによって、技術の習得、行動・価値観の理解、問題解決の能力開発などを促進することである。
演繹的アプローチによって、目的とする機能を展開して理想システムを描き、現状を理想システムに合うように変えていく手法である。
複数人が集まって、他者の意見を批判せず自由に意見を出し合うことで、アイディアを創出していく手法である。


       


みんなの正解率:  58%  (38人のうち22人が正解)

キーワード:フィージビリティスタディ ブレーンストーミング ロールプレイング 演繹


基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
イ ロールプレイングの説明。
エ ブレーンストーミングの説明。


フィージビリティスタディ
新しい事業やフロジェクトなどの計画に対して、その実行可能性を評価するために調査し、検証すること。

ブレーンストーミング
参加者のアイディアを批判することなく、またそのアイデアから新たなアイディアを導き出そうとする創造的問題解決に適した技法。

ロールプレイング
日常の開発業務の中で、先輩や上司が個別に指導し、実体験から知識を習得させる技法。
キーワード:フィージビリティスタディ ブレーンストーミング ロールプレイング 演繹


みんなの正解率:  58%  (38人のうち22人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

ブレーンストーミング
【H17年春】 系統図法に関する説明として、適切なものはどれか。... 正解率:43%


フィージビリティスタディ ロールプレイング

基本情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問76】表は、製品 A、B を生産するのに必要な製品1単位当たりの原料使用量... 55%
【問77】財務諸表のうち、一定時点における企業の資産、負債及び純資産を表示し、... 46%
【問78】不正競争防止法によって保護される対象として規定されているものはどれか... 68%
【問79】請負契約を締結していても、労働者派遣とみなされる受託者の行為はどれか... 51%
【問80】S 社が備品を購入するとき、購入先のK社と図の手順で取引を行っている... 71%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]