情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H18年秋 午前 【問73】 分類:情報化と経営

表の受払記録において、商品の払出単価の計算方法として後入先出法を適用したとき、9月の売上原価は何万円か。

9月1日
9月6日
9月10日
9月17日
9月25日
9月30日
前月繰越 100個
仕入   50個
売上   50個
仕入   50個
売上   100個
次月繰越 50個
単価 3万円
単価 5万円

単価 4万円


550
561
563
600


       


みんなの正解率:  28%  (90人のうち25人が正解)

分類:情報化と経営


基本情報技術者 H18年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:情報化と経営


みんなの正解率:  28%  (90人のうち25人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


基本情報技術者 H18年秋の全キーワードをみる




H18年秋 設問一覧
【問74】取扱商品をABC分析した場合、Aグループの管理対象となる商品の商品番... 80%
【問76】管理図を説明したものはどれか。... 31%
【問78】T商店では毎日KとLという菓子を作り、これを組み合わせて箱詰めした商... 45%
【問79】デビットカードの決済方式はどれか。... 54%
【問80】ソフトウェアパッケージのライセンス契約形態のうち、サイトライセンスを... 53%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]