情報処理技術者試験-NAVI


情報セキュリティスペシャリスト H25年秋 午前 【問21】

分散データベースシステムにおける"分割に対する透過性"を説明したものはどれか。

データの格納サイトが変更されても、利用者のアプリケーションや操作法に影響がないこと
同一のデータが複数のサイトに格納されていても、利用者はそれを意識せずに利用できること
一つの表が複数のサイトに分割されて格納されていても、利用者はそれを意識せずに利用できること
利用者がデータベースの位置を意識せずに利用できること


       


みんなの正解率:  66%  (86人のうち57人が正解)

キーワード:分散データベース 透過性


情報セキュリティスペシャリスト H25年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:分散データベース 透過性


みんなの正解率:  66%  (86人のうち57人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

分散データベース

情報セキュリティスペシャリスト H25年秋の全キーワードをみる