情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H25年秋 午前 【問14】

ビジネス戦略上の重要成功要因として"販売の機会損失の低減"が設定されたとき、この重要成功要因の達成度を評価するのに最も適切な指標はどれか。

売上債権回転期間
売上高利益率
欠品率
新規顧客獲得数


       


みんなの正解率:  67%  (3人のうち2人が正解)



ITパスポート H25年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  67%  (3人のうち2人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H25年秋の全キーワードをみる




H25年秋 設問一覧
【問15】クラスの学生の8科目の成績をそれぞれ5段階で評価した。... 63%
【問16】a〜dの機器のうち、組込みシステムが実装されているものを全て挙げたも... 50%
【問17】提案依頼書の説明として適切なものはどれか。...
【問18】SWOT分析で用いる四つの視点の一つである"脅威"になり得る事例はど... 42%
【問19】システムのライフサイクルを企画プロセス、要件定義プロセス、開発プロセ... 100%
【問20】ITを企業の経営戦略の実現に役立てて行くために、情報戦略の立案に当た... 20%
【問21】携帯電話機や家電などで用いられる無線通信の標準化規格であるBluet... 64%
【問22】ターゲットマーケティングの説明として、適切なものはどれか。... 100%
【問23】ソフトウェア製品において、意匠法による保護の対象となるものはどれか。... 60%
【問24】情報リテラシを説明したものはどれか。... 33%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]