情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H17年春 午前 【問66】 分類:セキュリティと標準化

コンピュータウイルス対策で用いられるウイルス定義ファイルに関する記述のうち、
適切なものはどれか。

ウイルス対策ソフトに含まれているファイルであり、ウイルスに感染したファイルを
修復するために使用する。
既知ウイルスのシグネチャコードを記録したファイルであり、ウイルス対策ソフトが
ウイルス検出時に使用する。
既知ウイルスのプログラムコードを記録したファイルであり、ウイルスを再現し、
動作を監視するために使用する。
復旧のためのファイルであり、ウイルスによってデータファイルが破壊されたときに
使用する。


       


みんなの正解率:  65%  (156人のうち101人が正解)

分類:セキュリティと標準化
キーワード:ウイルス ウイルス対策ソフト シグネチャ


基本情報技術者 H17年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:セキュリティと標準化
キーワード:ウイルス ウイルス対策ソフト シグネチャ


みんなの正解率:  65%  (156人のうち101人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ウイルス
【H28年秋】 WAFの説明はどれか。... 正解率:44%
【H28年春】 BYODの説明、及びその情報セキュリティリスクに関する記述のうち、... 正解率:36%
【H28年秋】 ウイルス検出におけるビヘイビア法に分類されるものはどれか。... 正解率:57%
【H28年秋】 コンピュータウイルスを用いて、企業で使用されているコンピュータの記憶... 正解率:45%
【H27年春】 社員が利用するスマートフォンにディジタル証明書を導入しておくことによ... 正解率:88%
【H27年春】 刑法における、いわゆるコンピュータウイルスに関する罪となるものはどれ... 正解率:59%

ウイルス対策ソフト
【H27年春】 刑法における、いわゆるコンピュータウイルスに関する罪となるものはどれ... 正解率:59%
【H26年秋】 ウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したものはどれか。... 正解率:67%
【H25年秋】 クライアントPCで行うマルウェア対策のうち、適切なものはどれか。... 正解率:68%
【H23年秋】 コンピュータウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したもの... 正解率:73%

シグネチャ
【H26年秋】 ウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したものはどれか。... 正解率:67%
【H23年秋】 コンピュータウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したもの... 正解率:73%


基本情報技術者 H17年春の全キーワードをみる




H17年春 設問一覧
【問67】ディレクトリに、読取り、更新、配下のファイル作成のアクセス権を設定で... 63%
【問68】インターネット VPN のセキュリティに関する記述のうち、適切なもの... 37%
【問69】リスク分析に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 59%
【問70】JIS X 0160 (ソフトウェアライフサイクルプロセス) では、... 44%
【問71】CRM (Customer Relationship Managem... 51%
【問73】標準原価計算の説明として、適切なものはどれか。... 33%
【問74】系統図法に関する説明として、適切なものはどれか。... 43%
【問75】特性要因図の説明として、適切なものはどれか。... 59%
【問76】マネジメントサイエンス手法の使い方のうち、適切なものはどれか。... 47%
【問77】三つの製品 A、B、C を、2回の機械 M1、M2 で加工する。加工... 35%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]