情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H22年春 午前 【問19】

分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすることができる手法はどれか。
ここで、データベースは異なるコンピュータ上に格納されて、かつ、結合演算を行う表の行数が、双方で大きく異ならないものとする。

入れ子ループ法
インデックスジョイン法
セミジョイン法
マージジョイン法


       


みんなの正解率:  87%  (52人のうち45人が正解)

キーワード:インデックス インデックスジョイン法 セミジョイン法 マージジョイン法 結合


データベーススペシャリスト H22年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:結合
二つ以上の表を連結して、一つの表を生成すること。
キーワード:インデックス インデックスジョイン法 セミジョイン法 マージジョイン法 結合


みんなの正解率:  87%  (52人のうち45人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


インデックス
【H25年春】 データモデリングの過程で、二つのエンティティ間に多対多の対応が生じた... 正解率:84%
【H25年春】 B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適... 正解率:85%
【H23年春】 B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適... 正解率:78%
【H21年春】 関係データベースの表において、検索速度を向上させるために、列 Z に... 正解率:75%
【H16年春】 ハッシュインデックスの特徴に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:46%
【H16年春】 関係データベースの”注文”表と”注文明細”表が、次のように定義されて... 正解率:51%

インデックスジョイン法
【H19年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:70%
【H16年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:77%
【H16年春】 DBMSの表において、指定した列にNULL値の入力は許すが、既に入力... 正解率:81%

セミジョイン法
【H25年春】 分散型 DBMS において、二つのデータベースサイトの表で結合を行う... 正解率:73%
【H21年春】 分散データベースシステムにおける問合せでは、サイト間にまたがる結合演... 正解率:91%
【H19年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:70%
【H18年春】 分散型DBMSにおいて、二つのデータベースサイトの表で結合を行う場合... 正解率:60%
【H17年春】 分散データベースシステムにおける問合わせでは、サイト間にまたがる結合... 正解率:94%
【H16年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:77%

マージジョイン法
【H25年春】 分散型 DBMS において、二つのデータベースサイトの表で結合を行う... 正解率:73%
【H18年春】 分散型DBMSにおいて、二つのデータベースサイトの表で結合を行う場合... 正解率:60%
【H16年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:77%
【H16年春】 DBMSの表において、指定した列にNULL値の入力は許すが、既に入力... 正解率:81%

結合
【H26年春】 関係モデルにおいて、情報無損失分解ができ、かつ、関係従属性保存が成り... 正解率:83%
【H26年春】 関係R、Sの等結合演算はどの演算によって表すことができるか。... 正解率:79%
【H25年春】 分散型 DBMS において、二つのデータベースサイトの表で結合を行う... 正解率:73%
【H25年春】 SOA (Service Oriented Architecture... 正解率:88%
【H24年春】 データベースの3層スキーマアーキテクチャに関する記述として、適切なも... 正解率:65%
【H24年春】 関係データベースのデータ構造を設計する過程で、テーブル A とテーブ... 正解率:70%


データベーススペシャリスト H22年春の全キーワードをみる