情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H23年春 午前 【問16】

B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適切なものはどれか。

AND や OR 操作だけで行える検索は B+木インデックスの方が有効である。
BETWEEN を用いた範囲指定検索はビットマップインデックスの方が有効である。
NOT を用いた否定検索は B+木インデックスの方が有効である。
少数の異なる値をもつ列への検索はビットマップインデックスの方が有効である。


       


みんなの正解率:  78%  (97人のうち76人が正解)

キーワード:B+木 B木 B木インデックス インデックス ビットマップインデックス


データベーススペシャリスト H23年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:B木
階層の深さが同じになるように、ノードの分割と併合を行う。
キーワード:B+木 B木 B木インデックス インデックス ビットマップインデックス


みんなの正解率:  78%  (97人のうち76人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


B+木
【H25年春】 B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適... 正解率:85%

B木
【H16年春】 ハッシュインデックスの特徴に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:46%
【H16年春】 関係データベースの”注文”表と”注文明細”表が、次のように定義されて... 正解率:51%
【H16年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:77%
【H16年春】 DBMSの表において、指定した列にNULL値の入力は許すが、既に入力... 正解率:81%

インデックス
【H25年春】 データモデリングの過程で、二つのエンティティ間に多対多の対応が生じた... 正解率:82%
【H25年春】 B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適... 正解率:85%
【H22年春】 分散型データベースで結合演算を行うとき、通信負荷を最も小さくすること... 正解率:87%
【H22年春】 関係データベース管理システム(RDBMS)のデータディクショナリに格... 正解率:69%
【H21年春】 関係データベースの表において、検索速度を向上させるために、列 Z に... 正解率:76%
【H16年春】 ハッシュインデックスの特徴に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:46%

ビットマップインデックス
【H25年春】 B+木インデックスとビットマップインデックスを比較した説明のうち、適... 正解率:85%
【H15年春】 ハッシュアクセス手法の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:47%

B木インデックス

データベーススペシャリスト H23年春の全キーワードをみる




H23年春 設問一覧
【問17】SQL において、A 表の主キーが B 表の外部キーによって参照され... 80%
【問18】OLAP (OnLine Analytical Processing... 58%
【問19】文献検索システム、データ検索システムなどの情報検索システムを評価する... 88%
【問20】分散データベースにおける"複製に対する透過性"の説明として、適切なも... 62%
【問21】通信の暗号化に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 81%
【問22】SAN (Storage Area Network) で用いられるイ... 62%
【問23】磁気ディスクのレコードを、直接アクセスで検索するプログラムがある。... 82%
【問24】フェールセーフの考え方に基づいて設計したものはどれか。... 87%
【問25】共通フレームの保守プロセスにおいて修正分析を行い、既存システムの通信... 50%

 




データベーススペシャリストの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]