情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H22年春 午前 【問8】

第 2 正規形である関係 R が、第 3 正規形であるための条件として、適切なものはどれか。
ここで、A→B は属性 B が属性 A に関数従属していることを意味する。

いかなる部分従属性も成立しない。
推移従属性が存在しない。
属性の定義域が原子定義域である。
任意の関数従属性A→Bに関して、Aはその関係の候補キーである。


       


みんなの正解率:  82%  (72人のうち59人が正解)

キーワード:候補キー 定義域 正規形 第2正規形 第3正規形 関数従属


データベーススペシャリスト H22年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:候補キー 定義域 正規形 第2正規形 第3正規形 関数従属


みんなの正解率:  82%  (72人のうち59人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


候補キー
【H26年春】 第3正規形において存在する可能性のある関数従属はどれか... 正解率:58%
【H24年春】 関係モデルの候補キーを説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:71%
【H23年春】 データベースの関係モデルの候補キーの説明として、最も適切なものはどれ... 正解率:75%
【H21年春】 関係Rの関係スキーマが R(A, B, C, D, E) であり、関... 正解率:73%
【H19年春】 関係RのリレーションスキーマがR (A、B、C、D、E) であり、関... 正解率:58%
【H14年春】 関係データベースの候補キーに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:63%

定義域
【H23年春】 関係データモデルにおいて属性 A、B を考える。... 正解率:94%
【H17年春】 関係データベースにおける定義域に関する記述のうち、適切なものはどれか... 正解率:49%
【H17年春】 関係データモデルにおいて属性A、Bを考える。属性Aのドメイン(定義域... 正解率:15%
【H13年春】 関係データベースにおける関係 (リレーション) の定義として、適切な... 正解率:45%
【H13年春】 関係データベースのキーに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:48%
【H13年春】 導出表に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:68%

正規形
【H26年春】 関係モデルにおいて、情報無損失分解ができ、かつ、関係従属性保存が成り... 正解率:83%
【H21年春】 属性間の従属関係を次のように表記するとき、属性a〜eで構成される関係... 正解率:48%
【H21年春】 複数の事業部、部、課及び係のような組織階層の概念データモデルを、第... 正解率:79%
【H19年春】 第1、第2、第3正規形とそれらの特徴a〜cの組合せとして、適切なもの... 正解率:73%
【H16年春】 データベースの論理モデルに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:53%
【H16年春】 第2正規形であるが第3正規形でない表はどれか。... 正解率:59%

第2正規形
【H26年春】 関係モデルにおいて、情報無損失分解ができ、かつ、関係従属性保存が成り... 正解率:83%
【H19年春】 第1、第2、第3正規形とそれらの特徴a〜cの組合せとして、適切なもの... 正解率:73%
【H16年春】 第2正規形であるが第3正規形でない表はどれか。... 正解率:59%
【H16年春】 次の関係 R、S、T、U において、関係代数表現 R×S÷T−U の... 正解率:78%
【H15年春】 第1、第2、第3正規形とそれらの特徴A、B、Cの組合せとして、適切な... 正解率:67%
【H15年春】 次の表はどこまで正規化されたものか。... 正解率:77%

第3正規形
【H26年春】 関係モデルにおいて、情報無損失分解ができ、かつ、関係従属性保存が成り... 正解率:83%
【H26年春】 第3正規形において存在する可能性のある関数従属はどれか... 正解率:58%
【H21年春】 属性間の従属関係を次のように表記するとき、属性a〜eで構成される関係... 正解率:48%
【H21年春】 複数の事業部、部、課及び係のような組織階層の概念データモデルを、第... 正解率:79%
【H19年春】 第1、第2、第3正規形とそれらの特徴a〜cの組合せとして、適切なもの... 正解率:73%
【H19年春】 次の表を、第3正規形まで正規化を行った場合、幾つの表に分割されるか。... 正解率:71%

関数従属
【H26年春】 第3正規形において存在する可能性のある関数従属はどれか... 正解率:58%
【H25年春】 関数従属に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:71%
【H25年春】 データモデリングの過程で、二つのエンティティ間に多対多の対応が生じた... 正解率:84%
【H24年春】 関係 R は属性 { A, B, C, D, E } から成り、関数... 正解率:76%
【H23年春】 "社員番号"と"氏名"を列としてもつ R 表と S 表に対して、差(... 正解率:79%
【H21年春】 関係Rの関係スキーマが R(A, B, C, D, E) であり、関... 正解率:73%


データベーススペシャリスト H22年春の全キーワードをみる




H22年春 設問一覧
【問9】次の表を、第 3 正規形まで正規化を行った場合、幾つの表に分割される... 80%
【問10】次の SQL 文と同じ検索結果が得られるSQL文はどれか。... 79%
【問11】ビューの SELECT 権限に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 75%
【問12】次の関係 R、S、T、U において、関係代数表現 R×S÷T−U の... 87%
【問13】関係"履修"表と関係"担当"表を自然結合した結果表はどれか。... 75%
【問14】"製品"表と"在庫"表に対して、次の SQL 文を実行した場合、結果... 43%
【問15】2 相ロック方式を用いたトランザクションの同時実行制御に関する記述の... 72%
【問16】システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 85%
【問17】DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 81%
【問18】DBMS のトランザクション管理に関する記述のうち、適切なものはどれ... 66%

 




データベーススペシャリストの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]