情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H21年春 午前 【問13】

DBMS の排他制御機能に関する記述のうち、適切なものはどれか。

排他制御機能によって、同時実行処理でのデータの整合性を保つことができます。
排他制御機能の使用によって、デッドロックを防止できる。
排他制御は DBMS が自動で行い、アプリケーションプログラムからロック、アンロックの指示はできない。
バッチによる更新処理では排他制御を行う必要はない。


       


みんなの正解率:  84%  (56人のうち47人が正解)

キーワード:DBMS デッドロック ロック 排他制御


データベーススペシャリスト H21年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:デッドロック
複数のトランザクションが、互いに相手のロックしている資源を要求して待ち状態となり、実行できなくなること。
キーワード:DBMS デッドロック ロック 排他制御


みんなの正解率:  84%  (56人のうち47人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


DBMS
【H26年春】 概念データモデルの説明として、最も適切なものはどれか。... 正解率:61%
【H26年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:77%
【H25年春】 DBMS がチェックポイント時点で、チェックポイントレコードをログに... 正解率:60%
【H25年春】 WAL (Write Ahead Log) プロトコルの目的に関する... 正解率:73%
【H25年春】 分散型 DBMS において、二つのデータベースサイトの表で結合を行う... 正解率:72%
【H24年春】 体現ビュー (Materialized View) に関する記述のう... 正解率:74%

デッドロック
【H22年春】 2 相ロック方式を用いたトランザクションの同時実行制御に関する記述の... 正解率:72%
【H22年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:81%
【H18年春】 トランザクションの同時実行制御である2層ロッキングプロトコルに関する... 正解率:82%
【H15年春】 トランザクションの同時実行制御である2相ロッキングプロトコルに関する... 正解率:43%
【H15年春】 図は、分散システムにおける2相コミットメントプロトコルの正常処理の流... 正解率:52%
【H14年春】 二つのタスクが共用する二つの資源を排他的に使用するとき、デッドロック... 正解率:58%

ロック
【H26年春】 図は、分散システムにおける 2相コミットプロトコルの正常処理の流れを... 正解率:75%
【H26年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:77%
【H26年春】 並列にアクセス可能な複数台の磁気ディスクに、各ファイルのデータを一定... 正解率:90%
【H25年春】 tt... 正解率:77%
【H25年春】 データベースの障害回復処理に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:57%
【H25年春】 複数のバッチ処理を並行して動かすとき、デッドロックの発生をできるだけ... 正解率:77%

排他制御
【H18年春】 ページ単位で排他制御を行うDBMSにおいて、T表に対する処理(1)と... 正解率:51%
【H17年春】 共用資源を使用するタスク間の排他制御方法として、割込み禁止よりもセマ... 正解率:45%
【H12年春】 データベースの排他制御に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:53%
【H12年春】 ロックの粒度を細かくした場合の記述として、適切なものはどれか。... 正解率:48%
【H12年春】 二つのトランザクション T1、T2 が、データ a、b を平行してア... 正解率:75%
【H12年春】 次の a〜c それぞれの障害に対して、DBMS の前進復帰(ロールフ... 正解率:52%


データベーススペシャリスト H21年春の全キーワードをみる




H21年春 設問一覧
【問14】関係データベースを利用して、データウェアハウスをスタースキーマ構造で... 77%
【問15】DNSキャッシュポイズニングに分類される攻撃内容はどれか。... 93%
【問16】ディジタル証明書をもつ A 氏が、B 商店に対し電子メールを使って商... 93%
【問17】情報システムのリスク分析に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 74%
【問18】スーパコンピュータの特徴として、適切なものはどれか。... 88%
【問19】ディスクアレイの構成方式の一つである RAID に関する記述のうち、... 84%
【問20】ホットスタンバイシステムにおいて、現用系に障害が発生して待機系に切り... 84%
【問21】あるトランザクションの応答時間は、サーバ処理時間 100 ミリ秒、総... 79%
【問22】フェールセーフの考え方に基づいて設計したものはどれか。... 90%
【問23】システムの分析・設計に用いられる状態遷移図の特徴はどれか。... 83%

 




データベーススペシャリストの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]