情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H25年春 午前 【問3】

流れ図に示す処理の動作の記述として、適切なものはどれか。
ここで、二重線は並列処理の同期を表す。



ABC 又は ACB を実行してデッドロックになる。
AB 又は AC を実行してデッドロックになる。
A の後に BC 又は CB、BC 又は CB、・・・と繰り返して実行する。
A の後に B の無限ループ又は C の無限ループになる。。


       


みんなの正解率:  71%  (227人のうち162人が正解)

キーワード:ロック


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:ロック


みんなの正解率:  71%  (227人のうち162人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ロック
【H23年春】 主記憶アクセスの高速化技術であるライトバック方式における、キャッシュ... 正解率:74%
【H21年秋】 データベースの障害回復処理に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:51%


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問4】キャッシュの書込み方式には、ライトスルー方式とライトバック方式がある... 68%
【問5】密結合マルチプロセッサの性能が、1台あたりのプロセッサの性能とプロセ... 68%
【問6】システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 70%
【問7】メインプログラムを実行した後、メインプログラムの変数X,Yの値は幾つ... 62%
【問8】RFID のパッシブ方式 RF タグの説明として、適切なものはどれか... 63%
【問9】音声などのアナログデータをディジタル化するために用いられる PCM... 74%
【問10】クライアントサーバシステムにおいて、クライアント側からストアドプロシ... 76%
【問11】"プログラマは全て社員であり、社員の 10% を占める。社員は社員番... 63%
【問12】HTTPS 通信において、暗号化とサーバ認証に使用されるものはどれか... 86%
【問13】公開鍵暗号方式を使って、n 人が相互に通信する場合、全体で何個の異な... 70%

 




高度共通午前1の過去年度
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H23年春 [ 午前問題 ]H22年秋 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]