情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H25年春 午前 【問14】

ソーシャルエンジニアリング手法を利用した標的型攻撃メールの特徴はどれか。

件名に"未承認広告※"と記述される。
件名や本文に、受信者の業務に関係がありそうな内容が記述されている。
支払う必要がない料金を振り込ませるために、債券回収会社を装い無差別に送信される。
偽のホームページにアクセスさせるために、金融機関などを装い無差別に送信される。


       


みんなの正解率:  85%  (200人のうち170人が正解)

キーワード:ソーシャルエンジニアリング


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ソーシャルエンジニアリング
緊急事態を装って組織内部の人間からパスワードや機密情報を入手する不正な行為。
キーワード:ソーシャルエンジニアリング


みんなの正解率:  85%  (200人のうち170人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ソーシャルエンジニアリング
【H23年春】 緊急事態を装って組織内部の人間からパスワードや機密情報を入手する不正... 正解率:82%


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問15】パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 82%
【問16】図は"顧客が商品を注文する"を表現した UML のクラス図である。... 58%
【問17】ソフトウェアの使用性を評価する指標の目標設定の例として、適切なものは... 58%
【問18】プロジェクトで発生している品質問題を解決するために、図を作成して原因... 53%
【問19】プロジェクト要員がインフルエンザに感染することを予防するために、"ワ... 51%
【問20】SLA を説明したものはどれか。... 88%
【問21】情報セキュリティに関する従業員の責任について、"情報セキュリティ管理... 73%
【問22】特権 ID (システムの設定やデータ追加、変更、削除及びそれらの権限... 81%
【問23】物流業務において、10% の物流コストの削減の目標を立てて、図のよう... 56%
【問24】スマートグリッドの説明はどれか。... 76%

 




高度共通午前1の過去年度
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H23年春 [ 午前問題 ]H22年秋 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]