情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H25年春 午前 【問1】

ハミング符号とは、データに冗長ビットを付加して、1ビットの誤りを訂正できるようにしたものである。
ここでは、X1,X2,X3,X4の4ビットからなるデータに、3ビットの冗長ビットP3,P2,P1を付加したハミング符号X1X2X3P3X4P2P1を考える。
付加ビットP1,P2,P3はそれぞれ
X1〇X3〇X4〇P1=0
X1〇X2〇X4〇P2=0
X1〇X2〇X3〇P3=0
となるように決めている。ここで、〇は排他的論理和を表す。
このハミング符号1110011には1ビットの誤りが存在する。
誤りビットを訂正した正しいハミング符号はどれか。

0110011
1010011
1100011
1110111


       


みんなの正解率:  58%  (358人のうち206人が正解)

キーワード:ハミング符号 論理和


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ハミング符号
メモリの誤り制御方式で、2ビットの誤り検出機能と、1ビットの誤り訂正機能をもたせるのに用いられている。
キーワード:ハミング符号 論理和


みんなの正解率:  58%  (358人のうち206人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ハミング符号
【H23年秋】 符号長7ビット、情報ビット数4ビットのハミング符号による誤り訂正の方... 正解率:62%
【H22年春】 ECC メモリで、2ビットの誤りを検出し、1ビットの誤りを訂正するた... 正解率:81%
【H21年春】 メモリの誤り制御方式で、2ビットの誤り検出機能と、1ビットの誤り訂正... 正解率:84%

論理和
【H23年春】 NAND 素子を用いた次の組合せ回路の出力 Z を表す式はどれか。... 正解率:48%
【H21年春】 論理式X =A ・B +A ・B +A ・B と同じ結果が得られる論... 正解率:48%


高度共通午前1 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問2】fact(n) は、非負の正数nに対してnの階乗を返す。fact(n... 69%
【問3】流れ図に示す処理の動作の記述として、適切なものはどれか。... 71%
【問4】キャッシュの書込み方式には、ライトスルー方式とライトバック方式がある... 68%
【問5】密結合マルチプロセッサの性能が、1台あたりのプロセッサの性能とプロセ... 68%
【問6】システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 70%
【問7】メインプログラムを実行した後、メインプログラムの変数X,Yの値は幾つ... 62%
【問8】RFID のパッシブ方式 RF タグの説明として、適切なものはどれか... 63%
【問9】音声などのアナログデータをディジタル化するために用いられる PCM... 74%
【問10】クライアントサーバシステムにおいて、クライアント側からストアドプロシ... 76%
【問11】"プログラマは全て社員であり、社員の 10% を占める。社員は社員番... 63%

 




高度共通午前1の過去年度
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H23年春 [ 午前問題 ]H22年秋 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]