情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H22年春 午前 【問16】

UML 2.0 において、オブジェクト指向の相互作用を時間の経過に注目して記述するものはどれか。

アクティビティ図
コミュニケーション図
シーケンス図
ユースケース図


       


みんなの正解率:  74%  (707人のうち523人が正解)

キーワード:UML アクティビティ図 オブジェクト指向 シーケンス図 ユースケース図


高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:UML
業務プロセスのモデリング表記法として用いられ、複数のモデル図法を体系化したもの。

オブジェクト指向
データを外部から隠ぺいし、メソッドと呼ばれる手続きによって間接的に操作することができる。プログラムは、データとメソッドをひとまとめにしたものの集まりである。

シーケンス図
UML2.0 で定義している図のうち、動的な振る舞いを表現する図。
キーワード:UML アクティビティ図 オブジェクト指向 シーケンス図 ユースケース図


みんなの正解率:  74%  (707人のうち523人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


UML
【H24年春】 業務プロセスを可視化する手法として UML を採用した場合の活用シー... 正解率:67%
【H23年春】 図は "顧客が商品を注文する" を表現した UML のクラス図である... 正解率:68%
【H21年春】 次の概念データモデルの解釈として、適切なものはどれか。... 正解率:69%

アクティビティ図
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:49%

ユースケース図
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:49%

オブジェクト指向 シーケンス図

高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる




H22年春 設問一覧
【問17】ソフトウェアプロセスの標準化と最適化を推進し、製品やサービスの開発、... 71%
【問18】多くのプロジェクトライフサイクルに共通する特定はどれか。... 69%
【問19】図のプロジェクトを最短の日数で完了したいとき、作業Eの最遅開始日は何... 68%
【問20】ITIL v3 における問題管理プロセスの目標はどれか。... 76%
【問21】データの追加・変更・削除が、少ないながらも一定の頻度で行われるデータ... 66%
【問22】システム開発委託先(受託者)かた委託元(委託者)に納品される成果物に... 47%
【問23】SaaS を説明したものはどれか。... 86%
【問24】情報戦略の投資対効果を評価するとき、利益額を分子に、投資額を分母にし... 73%
【問25】ベンダに対する提案依頼書 (RFP) の提示に当たって留意すべきこと... 69%
【問26】企業の競争戦略におけるチャレンジャ戦略はどれか。... 66%

 




高度共通午前1の過去年度
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H23年春 [ 午前問題 ]H22年秋 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]