情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H22年春 午前 【問22】

システム開発委託先(受託者)かた委託元(委託者)に納品される成果物に対する受入テストの適切性を確かめるシステム監査の要点はどれか。

委託者が作成した受入テスト計画書に従って、受託者が成果物に対して受入テストを実施していること
受託者が成果物と一緒に受入テスト計画書を納品していること
受託者から納品された成果物に対して、受託者が受入テストを実施していること
受託者から納品された成果物に対して、監査人が受入テストを策定していること


       


みんなの正解率:  47%  (689人のうち327人が正解)

キーワード:システム開発 監査


高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:システム開発 監査


みんなの正解率:  47%  (689人のうち327人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


システム開発
【H24年春】 システム開発のプロジェクトにおいて、EVM を活用したパフォーマンス... 正解率:81%
【H24年春】 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明とし... 正解率:74%
【H23年春】 データ管理者 (DA) とデータベース管理者 (DBA) を別々に任... 正解率:60%

監査
【H25年春】 情報セキュリティに関する従業員の責任について、"情報セキュリティ管理... 正解率:73%
【H24年春】 "システム管理基準"において、システムテストの監査におけるチェックポ... 正解率:81%


高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる