情報処理技術者試験-NAVI


高度共通午前1 H22年春 午前 【問11】

顧客は一般に複数の銀行に預金するものとして、顧客と銀行の関連を、E-R 図で次のように表現する。
このモデルを関係データベース上に"銀行"表、"口座"表、"顧客"表として実装する場合の記述として、適切なものはどれか。



"銀行"表から"口座"表へのカーディナリティは多対1である。
"銀行"表中に参照制約を課した外部キーがある。
"口座"表から"顧客"表へのカーディナリティは1対多である。
"口座"表には二つ以上の外部キーがある。


       


みんなの正解率:  59%  (41人のうち24人が正解)

キーワード:E-R図 参照制約 関係データベース


高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:E-R図
対象とする世界を実体と関連の二つの概念で表現する図である。
キーワード:E-R図 参照制約 関係データベース


みんなの正解率:  59%  (41人のうち24人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

E-R図 参照制約

高度共通午前1 H22年春の全キーワードをみる




H22年春 設問一覧
【問12】DBMS のロールフォワードを説明したものはどれか。... 77%
【問13】社内ネットワークからインターネット接続を行うときに、インターネットへ... 86%
【問14】ネットワーク障害の原因を調べるために、ミラーポートを用意して、LAN... 84%
【問15】SQL インジェクションの説明はどれか。... 81%
【問16】UML 2.0 において、オブジェクト指向の相互作用を時間の経過に注... 74%
【問17】ソフトウェアプロセスの標準化と最適化を推進し、製品やサービスの開発、... 71%
【問18】多くのプロジェクトライフサイクルに共通する特定はどれか。... 69%
【問19】図のプロジェクトを最短の日数で完了したいとき、作業Eの最遅開始日は何... 68%
【問20】ITIL v3 における問題管理プロセスの目標はどれか。... 76%
【問21】データの追加・変更・削除が、少ないながらも一定の頻度で行われるデータ... 66%

 




高度共通午前1の過去年度
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H23年春 [ 午前問題 ]H22年秋 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]