情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H22年秋 午前 【問30】

関係データベースにおいて、表から特定の列を得る操作はどれか。

結合
削除
射影
選択


       


みんなの正解率:  71%  (430人のうち307人が正解)

キーワード:射影 結合 選択 関係データベース


基本情報技術者 H22年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:射影
表の中から特定の列を取り出すこと。

結合
二つ以上の表を連結して、一つの表を生成すること。

選択
表の中から条件に合致した行を取り出すこと。
キーワード:射影 結合 選択 関係データベース


みんなの正解率:  71%  (430人のうち307人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


射影
【H28年春】 関係XとYを結合した後、関係Zを得る関係代数演算はどれか。... 正解率:83%
【H26年春】 関係データベースの操作のうち、射影(projection)の説明とし... 正解率:57%
【H25年春】 列 A1〜A5 から成る R 表に対する次の SQL 文は、関係代数... 正解率:70%
【H24年春】 表 R に対する次の SQL 文の操作はどの関係演算か。... 正解率:73%
【H23年秋】 関係データベースの操作の説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:58%
【H21年春】 関係データベースの操作に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:59%

結合
【H28年春】 関係XとYを結合した後、関係Zを得る関係代数演算はどれか。... 正解率:83%
【H28年春】 モジュールの独立性を高めるには、モジュール結合度を低くする必要がある... 正解率:50%
【H27年春】 DBMSが、3層スキーマアーキテクチャを採用する目的として、適切なも... 正解率:82%
【H26年秋】 関係を第3正規形まで正規化して設計する目的はどれか。... 正解率:43%
【H25年春】 列 A1〜A5 から成る R 表に対する次の SQL 文は、関係代数... 正解率:70%
【H25年秋】 関係データベースのデータ構造の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:70%

選択
【H28年秋】 マルチプログラミングにおけるプロセスの切替え手順を示した図において、... 正解率:76%
【H28年春】 関係XとYを結合した後、関係Zを得る関係代数演算はどれか。... 正解率:83%
【H27年秋】 OSI基本参照モデルの第3層に位置し、通信の経路選択機能や中継機能を... 正解率:36%
【H26年春】 SQL文を実行する際に、効率が良いと考えられるアクセス経路を選択する... 正解率:65%
【H26年秋】 システム開発で用いる設計技法のうち、決定表を説明したものはどれか。... 正解率:77%
【H26年春】 SOAを説明したものはどれか。... 正解率:69%

関係データベース
【H28年秋】 E-R図に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:64%
【H28年春】 関係モデルとその実装である関係データベースの対応に関する記述のうち、... 正解率:89%
【H28年春】 関係データベースにおいて、外部キーを定義する目的として、適切なものは... 正解率:82%
【H26年春】 SQL文を実行する際に、効率が良いと考えられるアクセス経路を選択する... 正解率:65%
【H26年春】 項目aの値が決まれば項目bの値目bの値が一意に定まることを、a→bで... 正解率:51%
【H26年春】 関係データベースの操作のうち、射影(projection)の説明とし... 正解率:57%


基本情報技術者 H22年秋の全キーワードをみる




H22年秋 設問一覧
【問31】”商品”表に対してデータの更新処理が正しく実行できるUPDATE文は... 57%
【問32】データベースのアクセス効率を低下させないために、定期的に実施する処理... 70%
【問33】関係データベースの”受注”表の”顧客番号”は、”顧客”表の主キー”顧... 57%
【問34】OSI 基本参照モデルにおけるネットワーク層の説明として、適切なもの... 59%
【問35】複数の LAN を接続するために用いる装置で、OSI 基本参照モデル... 52%
【問36】ルータがパケットの経路決定に用いる情報として、最も適切なものはどれか... 69%
【問39】ディジタル署名に用いるかぎの種別に関する組合せのうち、適切なものはど... 49%
【問40】バイオメトリクス認証には身体的特徴を抽出して認証する方式と行動的特徴... 66%
【問41】手順に示す電子メールの送受信によって得られるセキュリティ上の効果はど... 48%
【問42】災害を想定した事業継続計画 (BCP) を策定する場合に行うビジネス... 58%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]