情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H23年春 午前 【問22】

SAN (Storage Area Network) で用いられるインタフェースの記述として、適切なものはどれか。

FC (Fiber Channel) でサーバとストレージとを接続する場合は、ループ接続にしなければならない。
iSCSI を用いればIPネットワーク上で SCSI コマンドが利用可能となり、FC を用いずにサーバとストレージとを接続できる。
NAS を用いれば、サーバから共有ストレージをブロックアクセスできる。
SCSI と FC を用いれば、異なる OS のサーバがストレージ上のファイルを直接共有できる。


       


みんなの正解率:  62%  (55人のうち34人が正解)

キーワード:FC NAS OS SAN SCSI ロック


データベーススペシャリスト H23年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:NAS
ネットワークに直接接続して使用するファイルサーバ専用機。Network Attached Storage。

SAN
磁気ディスク装置や磁気テープ装置などのストレージ(補助記憶装置)を、通常の LAN とは別の高速なネットワークで構成する方式。
キーワード:FC NAS OS SAN SCSI ロック


みんなの正解率:  62%  (55人のうち34人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


OS
【H22年春】 関係データベース管理システム(RDBMS)のデータディクショナリに格... 正解率:73%
【H17年春】 OSのプロセス制御におけるプリエンプティブ方式に関する記述として、適... 正解率:48%
【H17年春】 1件のデータについて、読取り40ミリ秒、CPU処理に30ミリ秒、書込... 正解率:57%
【H16年春】 ジョブA〜Eに対して、ジョブの多重度が1で、処理時間順方式のスケジュ... 正解率:50%
【H16年春】 表に示した特徴をもつ、OS の記憶管理機能 a〜c に対応する適切な... 正解率:46%
【H16年春】 デュプレックスシステムに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:36%

SAN
【H19年春】 ファイバチャネルを用いたSAN装置の特徴はどれか。... 正解率:55%

ロック
【H26年春】 図は、分散システムにおける 2相コミットプロトコルの正常処理の流れを... 正解率:76%
【H26年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:78%
【H25年春】 tt... 正解率:77%
【H25年春】 データベースの障害回復処理に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:58%
【H25年春】 複数のバッチ処理を並行して動かすとき、デッドロックの発生をできるだけ... 正解率:76%
【H25年春】 WAL (Write Ahead Log) プロトコルの目的に関する... 正解率:74%

FC NAS SCSI

データベーススペシャリスト H23年春の全キーワードをみる