情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H18年春 午前 【問55】 分類:ネットワーク技術

設置場所の異なるクライアントとサーバ間で、次の条件で通信を行う場合の応答時間は何秒か。
ここで、距離による遅延は考慮しないものとする。

[条件]
クライアントとサーバ間の回線速度8 M ビット/秒
伝送効率60 %
電文長上り 1 Mバイト、下り 2 M バイト
クライアントの処理時間送信、受信を合わせて 0.4 秒
サーバの処理時間送信、受信を合わせて 0.4 秒

1.4
3.8
5.0
5.8


       


みんなの正解率:  50%  (74人のうち37人が正解)

分類:ネットワーク技術


基本情報技術者 H18年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ネットワーク技術


みんなの正解率:  50%  (74人のうち37人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


基本情報技術者 H18年春の全キーワードをみる




H18年春 設問一覧
【問56】CATV 回線を用いたデータ伝送 (インターネット接続サービスなど)... 53%
【問59】データベースの排他制御であるロックに関する説明として、適切なものはど... 51%
【問60】トランザクションの ACID 特性に関する記述のうち、適切なものはど... 56%
【問62】スレッド単位で処理可能な DBMS がある。... 60%
【問63】三つの表“商品”、“注文”、“顧客”に対するデータ操作の記述のうち、... 47%
【問64】ある商店が、顧客からネットワークを通じて注文 (メッセージ) を受信... 57%
【問65】インターネットで公開されているソフトウェアにディジタル署名を添付する... 54%
【問66】PC のコンピュータウイルスに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 35%
【問67】ファイアウォールのパケットフィルタリング機能を利用して実現できるもの... 56%
【問68】コンピュータ犯罪の手口の一つであるサラミ法はどれか。... 62%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]