情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H18年春 午前 【問37】 分類:システムの開発と運用

コンパイラで構文解析した結果の表現方法の一つに四つ組形式がある。
(演算子、被演算子1、被演算子2、結果)
この形式は、被演算子1と被演算子2に演算子を作用させたものが結果であることを表す。
次の一連の四つ組は、どの式を構文解析した結果か。

ここで、T1 、T2 、T3は一時変数を表す。
(*、B、C、T1 )
(/、T1 、D、T2 )
(+、A、T2 、T3 )

A+B*C/D
A+B*C/T2
B*C+A/D
B*C+T1/D


       


みんなの正解率:  60%  (247人のうち147人が正解)

分類:システムの開発と運用
キーワード:コンパイラ


基本情報技術者 H18年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:システムの開発と運用
キーワード:コンパイラ


みんなの正解率:  60%  (247人のうち147人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


コンパイラ
【H28年春】 コンパイラにおける最適化の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:79%
【H27年秋】 コンパイラで構文解析した結果の表現方法の一つに四つ組形式がある。... 正解率:64%
【H26年春】 コンパイラにおける最適化の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:60%
【H24年秋】 著作権法で保護されるものはどれか。... 正解率:52%
【H23年秋】 コンパイラにおける最適化の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:75%
【H23年春】 Java などのバイトコードプログラムをインタプリタで実行する方法と... 正解率:45%


基本情報技術者 H18年春の全キーワードをみる




H18年春 設問一覧
【問38】E-R 図が示すものはどれか。... 55%
【問40】オブジェクト指向における、開かれた (ホワイトボックス型) 再利用と... 55%
【問41】モジュールの変更による影響を少なくするためには、モジュール間の関連性... 51%
【問43】設計上の誤りを早期に発見することを目的として、各設計の終了時点で作成... 54%
【問45】動的デバッグツールの一つであるトレーサの説明として、適切なものはどれ... 56%
【問47】データベースのバックアップ処理には、フルバックアップ方式と差分バック... 49%
【問50】システム運用管理における管理情報の取扱いに関する記述のうち、最も適切... 47%
【問51】IPv4 (Internet Protocol version 4)... 68%
【問52】符号化速度が 64 k ビット/秒の音声データ 1.2 M バイトを... 46%
【問53】TCP/IP ネットワークでホスト名を IP アドレスに変換する機能... 54%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]