情報処理技術者試験-NAVI


ネットワークスペシャリスト H18年秋 午前 【問53】 分類:セキュリティと標準化

ISMSでは、情報セキュリティは三つの事項を維持するものとして特徴付けられている。
それらのうち二つは機密性と完全性である。
残りの一つはどれか。

安全性
可用性
効率性
信頼性


       


みんなの正解率:  74%  (240人のうち177人が正解)

分類:セキュリティと標準化
キーワード:ISMS 効率性 可用性 完全性


ネットワークスペシャリスト H18年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ISMS
情報セキュリティマネジメントシステム。企業などの組織が情報を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組み。

可用性
RASの指標の1つで、稼働率のこと。Availability。
分類:セキュリティと標準化
キーワード:ISMS 効率性 可用性 完全性


みんなの正解率:  74%  (240人のうち177人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


可用性
【H22年秋】 SOA(Service Oriented Architecture)... 正解率:85%
【H17年秋】 ITIL (Information Technology Infra... 正解率:43%

完全性
【H23年秋】 IPsec の AH に関する説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:67%

ISMS 効率性

ネットワークスペシャリスト H18年秋の全キーワードをみる