情報処理技術者試験-NAVI


ネットワークスペシャリスト H18年秋 午前 【問33】 分類:ネットワーク技術

平均ビット誤り率が1×10^ (−5) の回線を用いて、200,000バイトのデータを100バイトずつの電文に分けて送信する。
送信電文のうち、誤りが発生する電文の個数は平均して幾つか。

2
4
8
16


       


みんなの正解率:  51%  (214人のうち109人が正解)

分類:ネットワーク技術


ネットワークスペシャリスト H18年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ネットワーク技術


みんなの正解率:  51%  (214人のうち109人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ネットワークスペシャリスト H18年秋の全キーワードをみる




H18年秋 設問一覧
【問34】帯域 4kHz の音声信号を8ビットでディジタル符号化し伝送する場合... 65%
【問35】ADSL モデムでは、音声通話で利用しない周波数帯域で複数の搬送波を... 45%
【問36】ある企業の本店で内線通話を調査したところ、通話数が1時間当たり120... 68%
【問37】IP 電話の音声品質を表す指標のうち、ノイズ、エコー、遅延などから算... 60%
【問38】無線 LAN で用いられる ESS-ID の説明として、適切なものは... 73%
【問39】LAN ケーブルに関する説明として、適切なものはどれか。... 64%
【問40】LAN の制御方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 76%
【問41】IPネットワークの VPN サービスを実現する技術の一つである MP... 76%
【問42】インターネットにおいて、AS (Autonomous System)... 75%
【問43】ISDN のチャネル識別に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 43%

 




ネットワークスペシャリストの過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]