情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H16年秋 午前 【問50】 分類:セキュリティと標準化

コンピュータ犯罪の手口に関する記述のうち、適切なものはどれか。

サラミ法とは、不正行為が表面化しない程度に、多数の資産から少しずつ詐取する方法である。
スキャベジング (ごみ箱あさり) とは、回線の一部に秘密にアクセスして他人のパスワードやID を盗み出してデータを盗用する方法である。
トロイの木馬とは、プログラム実行後のコンピュータ内部又はその周囲に残っている情報をひそかに探索して、必要情報を入手する方法である。
なりすましとは、ネットワークを介して送受信されている音声やデータを不正に傍受することである。


       


みんなの正解率:  71%  (140人のうち100人が正解)

分類:セキュリティと標準化
キーワード:なりすまし サラミ法 スキャベジング トロイの木馬 バックドア 盗聴


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H16年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
イ スキャベジング
コンピュータの周辺環境(ごみ箱、メモリ、キャッシュ) に残された情報を盗む行為
ウ トロイの木馬
一見正常に見えるが、特定の条件がそろうと侵入者のバックドアとして機能したり、パケットを
盗聴したりするように不正に改造されたプログラムのこと
エ なりすまし
不正に入手したユーザID やパスワードなどに用いることで他人になりすます行為


なりすまし
不正に入手したユーザID やパスワードなどに用いることで他人になりすます行為。

サラミ法
不正行為が表面化しない程度に、多数の資産から少しずつ詐取する方法。

スキャベジング
プログラム実行後のコンピュータ内部又はその周囲に残っている情報をひそかに探索して、必要情報を入手する方法。

トロイの木馬
一見正常に見えるが、特定の条件がそろうと侵入者のバックドアとして機能したり、パケットを盗聴したりするように不正に改造されたプログラムのこと。

バックドア
企業内情報ネットワークやサーバにおいて、通常のアクセス経路以外で、侵入者が不正な行為に利用するために設置するもの。

盗聴
ネットワークを介して送受信されている音声やデータを不正に傍受すること。
分類:セキュリティと標準化
キーワード:なりすまし サラミ法 スキャベジング トロイの木馬 バックドア 盗聴


みんなの正解率:  71%  (140人のうち100人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


盗聴
【H17年秋】 公開かぎ暗号方式を用い、送受信メッセージを暗号化して盗聴されないよう... 正解率:60%
【H12年秋】 スペクトル拡散通信方式の特徴のうち、適切なものはどれか。... 正解率:51%
【H12年秋】 1 から 6 までの目をもつさいころを 3回振り、1回目に出た目を第... 正解率:48%
【H12年秋】 (1+a)... 正解率:65%
【H12年秋】 100 人の学生を調べたところ、スペイン語を学んでいる者は、18 人... 正解率:49%
【H12年秋】 クロック周波数が 400 MHz の処理装置がある。この処理装置の命... 正解率:61%

なりすまし サラミ法 スキャベジング トロイの木馬 バックドア

テクニカルエンジニア (ネットワーク) H16年秋の全キーワードをみる