情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H25年春 午前 【問29】

バリューエンジニアリングにおいて、価値を定義する二つの要素はどれか。

粗利と売上原価
機能とコスト
計画と実績
固定費と変動費


       


みんなの正解率:  75%  (16人のうち12人が正解)

キーワード:バリューエンジニアリング 固定費 変動費


ITパスポート H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:バリューエンジニアリング 固定費 変動費


みんなの正解率:  75%  (16人のうち12人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


バリューエンジニアリング
【H24年春】 製品開発のライフサイクルにおいて、技術開発や製品の機能設計、ハードウ... 正解率:55%
【H21年秋】 製品やサービスの価値を機能とコストの関係で把握し、体系化された手順に... 正解率:43%

固定費
【H24年春】 販売価格 10 万円の製品 1,000 個を製造し、販売する予定であ... 正解率:53%
【H24年春】 次の損益計算資料を基に算出した損益分岐点の売上高は何百万円か。... 正解率:59%
【H21年秋】 損益計算資料から求められる損益分岐点となる売上高は何百万円か。... 正解率:46%
【H21年春】 売価が20万円の新商品を売り出して、8,000万円を売り上げた。... 正解率:56%
【H20年秋】 損益分岐点に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:56%
【H20年春】 ある商品の当期の売上高、費用、利益は表のとおりである。... 正解率:60%

変動費
【H24年春】 販売価格 10 万円の製品 1,000 個を製造し、販売する予定であ... 正解率:53%
【H21年秋】 損益計算資料から求められる損益分岐点となる売上高は何百万円か。... 正解率:46%
【H20年秋】 損益分岐点に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:56%
【H20年春】 ある商品の当期の売上高、費用、利益は表のとおりである。... 正解率:60%
【H19年春】 表の前期実績に対して、当期は仕入原価の低減によって変動費率が 5%下... 正解率:50%
【H18年秋】 表の条件で喫茶店を開業したい。月10万円の利益を出すためには、1客席... 正解率:51%


ITパスポート H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問30】情報システムに蓄積されたデータを分析し、業務に活用することを目標とし... 100%
【問31】IT統制は、ITに係る全般統制や業務処理統制などに分類される。... 50%
【問32】実環境と同様のハードウェア、ソフトウェアを準備し、端末からの問合せの... 0%
【問33】システム開発プロセスには、システム要件定義、システム設計、プログラミ... 80%
【問34】プロジェクトの人的資源の割当てなどを計画書にまとめた。... 100%
【問35】ソフトウェアの受入れ検収以降、一定期間内に発見された欠陥に対して、開... 33%
【問36】プロジェクトの参加メンバが、それぞれ1対1で情報の伝達を行う必要があ...
【問37】ホワイトボックステストのテストケース作成に関する記述のうち、適切なも... 67%
【問38】プロジェクトに関する変更項目a〜cのうち、プロジェクト・スコープでの... 100%
【問39】複数のプロジェクト間の調整や各プロジェクトのマネジメントを支援する組...

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]