情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H28年春 午前 【問6】 分類:アルゴリズムとプログラミング

2次元の整数型配列aの各要素 a(i , j)の値は、2i + j である。
このとき、a(a(1, 1)×2、a(2, 2) + 1)の値は幾つか。

12
13
18
19


       


みんなの正解率:  83%  (6人のうち5人が正解)

分類:テクノロジ系 > 基礎理論 > アルゴリズムとプログラミング


基本情報技術者 H28年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:テクノロジ系 > 基礎理論 > アルゴリズムとプログラミング


みんなの正解率:  83%  (6人のうち5人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


基本情報技術者 H28年春の全キーワードをみる




H28年春 設問一覧
【問7】n の階乗を再帰的に計算する関数F (n ) の定義において、aに入... 33%
【問8】x と y を自然数とするとき、流れ図で表される手続を実行した結果と... 40%
【問9】PCのクロック周波数に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 44%
【問10】RISCプロセツサの5段パイプラインの命令実行制御の順序はどれか。... 75%
【問11】キャッシュメモリの効果として、適切なものはどれか。... 100%
【問12】表示解像度が1000×800ドットで、色数が65,536色(2... 63%
【問13】システムが単位時間内にジョブを処理する能力の評価尺度はどれか。... 50%
【問14】図のように、1台のサーバ、3台のクライアント及び2台のプリンタがLA... 50%
【問15】システムの稼働率に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 67%
【問16】組込みリアルタイムOSで用いられる、優先度に基づくプリエンプティブな... 63%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]