情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H20年春 午前 【問75】 分類:情報化と経営

アクセシビリティを説明したものはどれか。

住民基本台帳の情報をコンピュータネットワークで管理することによって、住民サービスの向上と行政事務処理の合理化を図ること
仕様の異なるコンピュータ間で、ネットワークなどを通じてそれぞれが管理するデータベースに相互アクセスするなどの相互運用性のこと
製品や食料品など、生産段階から最終消費段階又は廃棄段階までの全工程について、履歴の追跡が可能であること
ソフトウェアや情報サービス、Web サイトなどを、高齢者や障害者を含むだれもが利用可能であること


       


みんなの正解率:  60%  (81人のうち49人が正解)

分類:情報化と経営
キーワード:アクセシビリティ


初級システムアドミニストレータ H20年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:アクセシビリティ
高齢者や障害者でも容易に情報機器を活用でき、情報サービスを受けることができる環境。
分類:情報化と経営
キーワード:アクセシビリティ


みんなの正解率:  60%  (81人のうち49人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


アクセシビリティ
【H21年秋】 PCやインターネットなどのITを利用する能力や機会の違いによって、経... 正解率:58%


初級システムアドミニストレータ H20年春の全キーワードをみる




H20年春 設問一覧
【問76】電子自治体において、G to Bに該当するものはどれか。... 50%
【問77】プログラムの著作物について、著作権法上適法である行為はどれか。... 45%
【問78】派遣契約に基づいて就労している派遣社員に対する派遣先企業の対応のうち... 52%
【問79】ボリュームライセンス契約を説明したものはどれか。... 69%
【問80】e文書法を説明したものはどれか。... 50%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]