情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H20年春 午前 【問37】 分類:システムの開発と運用

ソフトウェア開発の生産性に関する記述のうち、適切なものはどれか。

開発工程の早期に欠陥が発見できれば、欠陥の修正に要する工数は少なくて済み生産性は高まる。
開発チームと利用部門のコミュニケーションの善しあしは、生産性に無関係である。
高水準言語を使用しても、アセンブリ言語を使用しても、開発の生産性は同等である。
採用する見積手法が適正であれば、生産性は向上する。


       


みんなの正解率:  61%  (104人のうち63人が正解)

分類:システムの開発と運用


初級システムアドミニストレータ H20年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:システムの開発と運用


みんなの正解率:  61%  (104人のうち63人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


初級システムアドミニストレータ H20年春の全キーワードをみる




H20年春 設問一覧
【問38】ニューメリックチェックの説明として、適切なものはどれか。... 73%
【問39】PC を用いて作成したテキスト形式の会計データを、情報システム部門が... 55%
【問40】印刷されたマニュアルをオンラインマニュアルに替えることによって、改善... 74%
【問41】PC、サーバ、ネットワーク機器などの導入から運用までの総費用を表す用... 66%
【問43】コンピュータシステムのコストを初期コストとランニングコストに分けると... 55%
【問44】社内システムにおける利用者IDの管理として、適切なものはどれか。... 57%
【問45】n個の評価項目があるときに、円を 1等分するように中心から、n本の評... 59%
【問46】A社の Web サーバは、認証局で生成した Web サーバ用のディジ... 63%
【問47】送信者からメール本文とそのハッシュ値を受け取り、そのハッシュ値と、受... 69%
【問49】公開鍵暗号方式を採用した電子商取引において、取引当事者から独立した第... 62%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]