情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H18年秋 午前 【問33】 分類:システムの開発と運用

システム内で注文番号が一意でなければなれないとき、次の注文データが入力された場合、今までの注文データが格納されている注文マスタファイルを調べて、一意であることを確認するチェック方式はどれか。

注文データ
注文番号
(文字)
注文日
(文字)
商品コード
(文字)
数量
(数値)

顧客コード(文字)

重複チェック
フォーマットチェック
リミットチェック
論理チェック


       


みんなの正解率:  64%  (56人のうち36人が正解)

分類:システムの開発と運用


初級システムアドミニストレータ H18年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:システムの開発と運用


みんなの正解率:  64%  (56人のうち36人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


初級システムアドミニストレータ H18年秋の全キーワードをみる




H18年秋 設問一覧
【問34】ソフトウェアのテスト方法のうち、ソフトウェア保守のために行った変更に... 45%
【問36】プロジェクトが次の条件に従って遂行されるとき、プロジェクト全体が終了... 45%
【問37】アウトソーシングサービスのうち、MSP(マネージドサービスプロバイダ... 41%
【問38】ネットワークに接続している PC がコンピュータウィルスに感染したこ... 84%
【問39】ディスク障害時に、バックアップテープからデータをリストアした後、バッ... 52%
【問40】情報システムの障害対策の一つである縮退運転に関する喜寿として、適切な... 60%
【問41】実行中のネットワークが売上データの上限超過を検出したので、入力原票を... 61%
【問42】運用中のデータベースに対し、定期的に再編成処理を行う目的はどれか。... 63%
【問43】クライアント管理ツールに備わっている機能のうち、業務に無関係なソフト... 68%
【問44】システムの保守に関する記述のうち、MTBFを長くできるものはどれか。... 57%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]