情報処理技術者試験-NAVI


ネットワークスペシャリスト H24年秋 午前 【問22】 分類:システム構成要素

ストレージ技術におけるシン・プロビジョニングの説明として、適切なものはどれか。

同じデータを複数台のハードディスクに書き込み、冗長化する。
一つのハードディスクを、OSをインストールする領域とデータを保持する領域とに分割する。
ファイバチャネルなどを用いてストレージをネットワーク化する。
利用者の要求に対して仮想ボリュームを提供し、物理ディスクは実際の使用量に応じて割り当てる。


       


みんなの正解率:  77%  (167人のうち129人が正解)

分類:テクノロジ系 > コンピュータシステム > システム構成要素
キーワード:OS シン・プロビジョニング


ネットワークスペシャリスト H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:シン・プロビジョニング
利用者の要求に対して仮想ボリュームを提供し、物理ディスクは実際の使用量に応じて割り当てる。
分類:テクノロジ系 > コンピュータシステム > システム構成要素
キーワード:OS シン・プロビジョニング


みんなの正解率:  77%  (167人のうち129人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

OS
【H23年秋】 OSPFv2 のLSAに関する作成と伝播の記述のうち、適切なものはど... 正解率:71%
【H23年秋】 図は、OSPF を使用するルータ a〜i のネットワーク構成を示す。... 正解率:83%
【H23年秋】 IP 電話の音声品質を表す指標のうち、ノイズ、エコー、遅延などから算... 正解率:69%
【H23年秋】 グリッドコンピューティングの説明はどれか。... 正解率:75%
【H22年秋】 IPv6 において IPv4 から仕様変更された内容の説明として、適... 正解率:71%
【H18年秋】 IP 電話の音声品質を表す指標のうち、ノイズ、エコー、遅延などから算... 正解率:60%



ネットワークスペシャリスト H24年秋の全キーワードをみる