情報処理技術者試験-NAVI


ネットワークスペシャリスト H23年秋 午前 【問19】

無線 LAN 環境に複数台の PC、複数台のアクセスポイントと利用者認証い情報を管理する 1 台のサーバがある。
利用者認証とアクセス制御に IEEE802.1X とRADIUS を利用する場合の特徴はどれか。

PC には IEEE802.1X のサプリカントを実装し、RADIUS クライアント機能ももたせる。
アクセスポイントには IEEE802.1X のオーセンティケータを実装し、RADIUS クライアント機能ももたせる。
アクセスポイントには IEEE802.1X のサプリカントを実装し、RADIUS サーバの機能をもたせる。
サーバには IEEE802.1X のオーセンティケータを実装し、RADIUS サーバ機能をもたせる。


       


みんなの正解率:  63%  (105人のうち66人が正解)

キーワード:IEEE802.1X RADIUS オーセンティケータ サプリカント 無線LAN


ネットワークスペシャリスト H23年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:RADIUS
無線LANやVPN接続などで利用され、利用者を認証するシステム。
キーワード:IEEE802.1X RADIUS オーセンティケータ サプリカント 無線LAN


みんなの正解率:  63%  (105人のうち66人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


IEEE802.1X
【H24年秋】 無線 LAN のセキュリティ対策に関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:69%

RADIUS
【H24年秋】 無線 LAN のセキュリティ対策に関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:69%
【H15年秋】 RADIUS の機能や役割に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:63%
【H15年秋】 セキュリティ対策に関連する標準又は規格に関する記述のうち、適切なもの... 正解率:49%
【H13年秋】 ネットワークのアクセス制御に用いる RADIUS プロトコルに関する... 正解率:36%
【H13年秋】 通信の暗号化に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:77%
【H13年秋】 CORBAの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:58%

無線LAN
【H24年秋】 無線 LAN のセキュリティ対策に関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:69%
【H22年秋】 無線LAN で使用される搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式はどれか... 正解率:79%
【H21年秋】 レイヤ 2 スイッチや無線 LAN アクセスポイントで接続を許可する... 正解率:76%
【H18年秋】 無線 LAN (IEEE 802.11b) で使用されるデータ暗号化... 正解率:85%
【H18年秋】 無線 LAN で用いられる ESS-ID の説明として、適切なものは... 正解率:73%
【H18年秋】 テンペスト技術の説明とその対策として、適切なものはどれか。... 正解率:88%

オーセンティケータ サプリカント

ネットワークスペシャリスト H23年秋の全キーワードをみる