情報処理技術者試験-NAVI


ネットワークスペシャリスト H21年秋 午前 【問18】

チャレンジレスポンス方式として、適切なものはどれか。

SSLによって、クライアント側で固定のパスワードを暗号化して送信する。
トークンという装置が表示する毎回異なったデータをパスワードとして送信する。
任意長のデータを入力として固定長のハッシュ値を出力する。
利用者が入力したパスワードと、サーバから送られてきたランダムなデータとをクライアント側で演算し、その結果を確認用データに用いる。


       


みんなの正解率:  95%  (76人のうち72人が正解)

キーワード:SSL チャレンジレスポンス方式 ハッシュ


ネットワークスペシャリスト H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:SSL チャレンジレスポンス方式 ハッシュ


みんなの正解率:  95%  (76人のうち72人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


SSL
【H24年秋】 チャレンジレスポンス方式として、適切なものはどれか。... 正解率:88%
【H18年秋】 無線 LAN (IEEE 802.11b) で使用されるデータ暗号化... 正解率:85%
【H18年秋】 通信の暗号化に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:67%
【H17年秋】 インターネットVPNを実現するために用いられる技術であり、ESP (... 正解率:76%
【H14年秋】 ブラウザから Web サーバにアクセスするシステムのセキュリティに関... 正解率:78%
【H14年秋】 ITU-T 勧告のうち、N-ISDN のサービスやユーザ・網インタフ... 正解率:34%

チャレンジレスポンス方式
【H24年秋】 チャレンジレスポンス方式として、適切なものはどれか。... 正解率:88%

ハッシュ
【H13年秋】 ITU-T勧告のX.25に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:40%
【H13年秋】 コネクションレス型通信に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:59%
【H13年秋】 IEEE 802.3は、CSMA/CD方式によるLANのアクセス方式... 正解率:52%
【H13年秋】 LAPB、MHS、X.21、X.25PLP の四つのプロトコルを、そ... 正解率:20%
【H13年秋】 フレームリレーにおける論理経路の識別子を示すものはどれか。... 正解率:62%
【H13年秋】 20台の電話機のトラフィック量を調べたところ、電話機1台当たりの呼の... 正解率:71%


ネットワークスペシャリスト H21年秋の全キーワードをみる