情報処理技術者試験-NAVI


ソフトウェア開発技術者 H19年春 午前 【問14】 分類:コンピュータ科学基礎

非負の整数xに対して、次のとおりに定義された手続F (x) がある。
F (10) で印刷される結果はどれか。
ここで、p div qはpをqで割った商の整数部分、p mod qはpをqで割った剰余、print (p) はpの値を印刷することを表す。
印刷は、左から右に行う。

F (x) {
if (x>0) {
F (x div 8) ;
print (x mod 8) ;



012
10
12
21


       


みんなの正解率:  59%  (159人のうち94人が正解)

分類:コンピュータ科学基礎


ソフトウェア開発技術者 H19年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:コンピュータ科学基礎


みんなの正解率:  59%  (159人のうち94人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ソフトウェア開発技術者 H19年春の全キーワードをみる




H19年春 設問一覧
【問16】すべての命令が5サイクルで完了するように設計されたコンピュータがある... 77%
【問17】表に示す命令ミックスによるコンピュータの処理性能は、約何MIPSか。... 49%
【問18】キャッシュメモリのアクセス時間が10ナノ秒、主記憶のアクセス時間が7... 78%
【問19】メモリインタリーブを説明したものはどれか。... 84%
【問20】データを分散して複数の磁気ディスクに書き込むことによって、データ入出... 77%
【問21】DMAの説明として、適切なものはどれか。... 63%
【問22】スーパコンピュータの特徴として、適切なものはどれか。... 74%
【問23】仮想記憶のページ置換えアルゴリズムの一つであるFIFOに関する記述の... 46%
【問24】仮想記憶システムにおいて実記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多... 69%
【問25】三つのタスクA〜Cを同時に実行させた場合の途中のスケジュール状況が次... 65%

 




ソフトウェア開発技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]