情報処理技術者試験-NAVI


データベーススペシャリスト H24年春 午前 【問14】

システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデータベース状態に復旧する必要がある。
このために、DBMS がトランザクションのコミット処理完了とみなすタイミングとして、適切なものはどれか。

アプリケーションの更新命令完了時点
チェックポイント処理完了時点
ログバッファへのコミット情報書込み完了時点
ログファイルへのコミット情報書出し完了時点


       


みんなの正解率:  63%  (182人のうち115人が正解)

キーワード:DBMS コミット チェックポイント トランザクション


データベーススペシャリスト H24年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:DBMS コミット チェックポイント トランザクション


みんなの正解率:  63%  (182人のうち115人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


DBMS
【H26年春】 概念データモデルの説明として、最も適切なものはどれか。... 正解率:61%
【H26年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 正解率:79%
【H26年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:77%
【H25年春】 DBMS がチェックポイント時点で、チェックポイントレコードをログに... 正解率:60%
【H25年春】 WAL (Write Ahead Log) プロトコルの目的に関する... 正解率:73%
【H25年春】 分散型 DBMS において、二つのデータベースサイトの表で結合を行う... 正解率:72%

コミット
【H26年春】 トランザクションの直列化可能性 (serializability)... 正解率:69%
【H26年春】 図は、分散システムにおける 2相コミットプロトコルの正常処理の流れを... 正解率:75%
【H26年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 正解率:79%
【H25年春】 2相コミットで分散トランザクションの原子性を保証する場合、ネットワー... 正解率:53%
【H25年春】 WAL (Write Ahead Log) プロトコルの目的に関する... 正解率:73%
【H23年春】 分散データベースシステムにおいて、複数のデータベースを更新する場合に... 正解率:78%

チェックポイント
【H26年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 正解率:79%
【H25年春】 DBMS がチェックポイント時点で、チェックポイントレコードをログに... 正解率:60%
【H25年春】 WAL (Write Ahead Log) プロトコルの目的に関する... 正解率:73%
【H22年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 正解率:85%
【H19年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ最新のデータ... 正解率:67%
【H14年春】 データベースの障害回復に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:45%

トランザクション
【H26年春】 トランザクションの直列化可能性 (serializability)... 正解率:69%
【H26年春】 システム障害発生時には、データベースの整合性を保ち、かつ、最新のデー... 正解率:79%
【H26年春】 DBMS において、デッドロックを検出するために使われるデータ構造は... 正解率:77%
【H26年春】 Web アプリケーションサーバと DB サーバが各1台で構成される... 正解率:71%
【H25年春】 トランザクションの隔離性水準のうち、次の(1)、(2)に該当するSQ... 正解率:62%
【H25年春】 tt... 正解率:77%


データベーススペシャリスト H24年春の全キーワードをみる




H24年春 設問一覧
【問15】SQL でトランザクションの隔離性水準を READ COMMITTE... 70%
【問16】概念データモデルにおいて、実体 A のインスタンス a が他の実体... 63%
【問17】更新前レコードと更新後レコードをログとして利用する DBMS におい... 56%
【問18】関係データベースにおいて、タプル数 n の表二つに対する結合操作を入... 87%
【問19】二つのトランザクション T1、T2 が、データ a、b を平行してア... 67%
【問20】業務系のデータベースから抽出したデータをデータウェアハウスに格納する... 60%
【問21】ISMS 適合性能評価制度における情報セキュリティ基本方針に関する記... 28%
【問22】パス幅が 16 ビット、メモリサイクルタイムが 80 ナノ秒で連続し... 51%
【問23】分散処理システムにおける障害透明性 (透過性) の説明として、適切な... 72%
【問24】システム開発で行われる各テストについて、そのテスト要求事項が定義され... 61%

 




データベーススペシャリストの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]