情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H26年秋 午前 【問36】

ディジタル署名に用いる鍵の組合せのうち、適切なものはどれか。

ディジタル署名の
作成に用いる鍵
ディジタル署名の
検証に用いる鍵
共通鍵秘密鍵
公開鍵秘密鍵
秘密鍵共通鍵
秘密鍵公開鍵




       


キーワード:ディジタル署名 公開鍵 共通鍵 秘密鍵


応用情報技術者 H26年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ディジタル署名
受信者は、ハッシュ関数を用いてメッセージからハッシュ符号を生成し、送信者の公開鍵で復号したハッシュ符号と比較する。
キーワード:ディジタル署名 公開鍵 共通鍵 秘密鍵


みんなの正解率: 0% (解答者なし)

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ディジタル署名
【H27年秋】 手順に示す処理を行ったとき、検証できることはどれか。... 正解率:86%
【H26年春】 SSHの説明はどれか。... 正解率:71%
【H25年秋】 ディジタル署名において、発信者がメッセージのハッシュ値をからディジタ... 正解率:53%
【H24年春】 ディジタル署名などに用いるハッシュ関数の特徴はどれか。... 正解率:79%
【H24年秋】 暗号方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:74%
【H24年春】 ディジタル署名における署名鍵の用い方と、ディジタル署名を行う目的のう... 正解率:70%

公開鍵
【H28年春】 スパムメール対策として、サブミッションポート(ポート番号587)を導... 正解率:0%
【H27年秋】 暗号方式に関する説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:67%
【H26年春】 A社のWebサーバは、認証局で生成したWebサーバ用のディジタル証明... 正解率:62%
【H25年秋】 ディジタル署名において、発信者がメッセージのハッシュ値をからディジタ... 正解率:53%
【H25年春】 公開鍵暗号方式を使って、n 人が相互に通信する場合、全体で何個の異な... 正解率:84%
【H24年秋】 SSL によるクライアントと Web サーバ間の通信手順(1)〜(5... 正解率:81%

共通鍵
【H27年秋】 無線LAN環境におけるWPA2-PSKの機能はどれか。... 正解率:83%
【H27年春】 電子署名法に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:17%
【H26年春】 A社のWebサーバは、認証局で生成したWebサーバ用のディジタル証明... 正解率:62%
【H24年秋】 SSL によるクライアントと Web サーバ間の通信手順(1)〜(5... 正解率:81%
【H24年秋】 暗号方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:74%
【H24年春】 サイト運営者に不特定の利用者が電子メールで機密データを送信するに当た... 正解率:48%

秘密鍵
【H28年秋】 チャレンジレスポンス認証方式の特徴はどれか。... 正解率:0%
【H26年春】 チャレンジレスポンス認証方式の特徴として、適切なものはどれか。... 正解率:71%
【H25年秋】 ディジタル署名において、発信者がメッセージのハッシュ値をからディジタ... 正解率:53%
【H25年春】 公開鍵暗号方式を使って、n 人が相互に通信する場合、全体で何個の異な... 正解率:84%
【H24年秋】 SSL によるクライアントと Web サーバ間の通信手順(1)〜(5... 正解率:81%
【H24年春】 サイト運営者に不特定の利用者が電子メールで機密データを送信するに当た... 正解率:48%


応用情報技術者 H26年秋の全キーワードをみる




H26年秋 設問一覧
【問37】SMTP-AUTH(SMTP Service Extension f... 100%
【問38】ディジタル証明書が失効しているかどうかをオンラインでリアルタイムに確... 100%
【問39】企業のDMZ上で1台のDNSサーバをインターネット公開用と、社内のP... 100%
【問40】Webアプリケーションにおけるセキュリティ上の脅威と対策の適切な組合... 67%
【問41】無線LANを利用するとき、セキュリティ方式としてWPA2を選択するこ... 100%
【問42】通信を要求したPCに対し、ARPの仕組みを利用して実現できる通信可否... 100%
【問43】自社の中継用メールサーバで、接続元IPアドレス、電子メールの送信者の... 100%
【問44】システム運用管理者による機密ファイルの不正な持出しを牽制するための対... 75%
【問45】電子メールに用いられるS/MIMEの機能はどれか。... 100%
【問46】UMLのユースケース図の説明はどれか。... 85%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]