情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H26年秋 午前 【問23】

顧客に、英大文字A〜Zの26種類を用いた顧客コードを割り当てたい。
現在の顧客総数は8,000人であって、新規顧客が毎年2割ずつ増えていくものとする。
3年後まで顧客全員にコードを割り当てられるようにするための、顧客コードの最も少ない桁数は幾つか。

3
4
5
6


       


みんなの正解率:  67%  (3人のうち2人が正解)



応用情報技術者 H26年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  67%  (3人のうち2人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


応用情報技術者 H26年秋の全キーワードをみる




H26年秋 設問一覧
【問24】CGに関する基本的な用語の説明として、適切なものはどれか。... 67%
【問25】表に対するSQLのGRANT文の説明として、適切なものはどれか。... 100%
【問26】関係R(A, B, C, D, E, F)において、関数従属A→B、... 100%
【問27】その月に受注した商品を、顧客ごとにまとめて月末に出荷する場合、受注ク... 90%
【問28】分散データベースシステムのデータディクショナリ/ディレクトリの配置方... 100%
【問29】データマイニングの説明はどれか。... 75%
【問30】VoIP通信において8kビット/秒の音声符号化を行い、パケット生成周... 56%
【問31】図のようなIPネットワークのLAN環境で、ホストAからホストBにパケ... 50%
【問32】PCが、NAPT(IPマスカレード)機能を有効にしているルータを経由... 56%
【問33】IPの上位階層のプロトコルとして、コネクションレスのデータグラム通信... 100%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]