情報処理技術者試験-NAVI


第一種情報処理技術者 H16年春 午前 【問77】

電子メールで用いるディジタル署名に関する記述のうち、適切なものはどれか。

電子メールの内容の改ざんを防ぐことはできないが、改ざんが行われた場合には検知できる。
電子メールの内容の改ざんを防ぐことはできるが、機密性を保証することはできない。
電子メールの内容の機密性を保証することはできるが、改ざんを防ぐことはできない。
電子メールの内容の機密性を保証すると同時に、改ざんが行われた場合に修復できる。


       


みんなの正解率:  70%  (80人のうち56人が正解)

キーワード:ディジタル署名 改ざん 電子メール


第一種情報処理技術者 H16年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ディジタル署名
受信者は、ハッシュ関数を用いてメッセージからハッシュ符号を生成し、送信者の公開鍵で復号したハッシュ符号と比較する。
キーワード:ディジタル署名 改ざん 電子メール


みんなの正解率:  70%  (80人のうち56人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ディジタル署名
【H27年秋】 手順に示す処理を行ったとき、検証できることはどれか。... 正解率:88%
【H26年秋】 ディジタル署名に用いる鍵の組合せのうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H26年春】 SSHの説明はどれか。... 正解率:72%
【H26年秋】 電子メールに用いられるS/MIMEの機能はどれか。... 正解率:100%
【H25年秋】 ディジタル署名において、発信者がメッセージのハッシュ値をからディジタ... 正解率:61%
【H24年春】 ディジタル署名などに用いるハッシュ関数の特徴はどれか。... 正解率:80%

改ざん
【H28年春】 Man-in-the-Browser攻撃に該当するものはどれか。... 正解率:0%
【H27年秋】 手順に示す処理を行ったとき、検証できることはどれか。... 正解率:88%
【H27年春】 利用者PCがボットに感染しているかどうかをhostsファイルで確認す... 正解率:83%
【H27年秋】 企業のWebサイトに接続してWebページを改ざんし、システムの使用目... 正解率:57%
【H26年秋】 電子メールに用いられるS/MIMEの機能はどれか。... 正解率:100%
【H25年秋】 クロスサイトスクリプティングの手口はどれか。... 正解率:65%

電子メール
【H28年春】 企業のDMZ上で1台のDNSサーバを、インターネット公開用と、社内の... 正解率:100%
【H28年秋】 ISP"A"管理下のネットワークから別のISP"B"管理下の宛先へS... 正解率:33%
【H28年秋】 受信した電子メールの送信元ドメインが詐称されていないことを検証する仕... 正解率:100%
【H28年春】 Man-in-the-Browser攻撃に該当するものはどれか。... 正解率:0%
【H28年春】 EDIを説明したものはどれか。... 正解率:0%
【H27年秋】 電子メールの内容の機密性を高めるために用いられるプロトコルはどれか。... 正解率:54%


第一種情報処理技術者 H16年春の全キーワードをみる




H16年春 設問一覧
【問78】給与システムにおいて、情報セキュリティの要素の一つであるインテグリテ... 63%
【問79】BS 7799-2 におけるセキュリティ管理システム構築の枠組みは、... 37%
【問80】UCS-2(Unicode)に関する記述として、適切なものはどれか。... 69%

 




第一種情報処理技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]